記事の詳細

レイコップのクリーナーを選ぶ際に、布団を綺麗にするだけではなく、ふかふかにして、まるで干し立ての様な布団に仕上げたいという方には、「RAYCOP RP」がおすすめです。このタイプはドライエアブローが搭載されている最上位のモデルです。カラーはホワイトとブラックがあり、重量は約3.4キロとなっています。注目のドライエアブローですが、これは、機械の内部で温められた約70℃の空気を使う機能です。ふとんを叩いてくれる「パワフルたたき」は4つのパッドがついており、毎分3600回振動してくれます。また、回転ブラシは、吸引しづらい髪の毛、ペットの毛などを絡めとり、しっかり綺麗にしてくれます。

このタイプはレイコップだけの特許技術である光クリーンメカニズムが、研究によりさらに進化しています。従来のタイプよりたたきパッドが倍に増え、UVランプが16Wに強化されるなど、様々な点が改善、強化されているタイプです。

レイコップ・ジャパン株式会社
http://www.raycop.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る