記事の詳細

加賀建設は、地域密着型の会社です。加賀建設は地元愛知県稲沢市平和町で家造りを40年以上行っています。また、家を建ててからがお客様との関係の始まりだと考えている会社です。この考えは、家守としての役割であり、家を建てた後でもいつでも家についての相談を受けています。お客様に幸せを提案し続けていくことがこの会社の理念になっています。地元の建築職人たちのたくさんの知識と経験、そして技術を生かして、お客様が満足できるような家造りを目指していく会社です。家造りというのは、建てる側の人達からは大きな夢なのです。

それぞれの家族の雰囲気や印象にあった家造りを提案し続けています。仕事内容としては、プランの作成や家に使う素材選びはもちろんのこと、そのほかにもどのような家造りをして行くか、木組みの家や板倉の家など、その家族にあった木の家を提案していきます。加賀建設では、家を建てる家族と共に一緒に家を造っていくことをとても大切にしています。家族の人達が自分たちの家ができていく工程で何かした跡を残したいと言えば、みんなで一緒に土壁を塗っていったりします。そうすることで、貴重な思い出作りもできます。また、実際に住む家族が手を加えていくことで、本当の我が家になることの印象深さなどを実感してもらうのです。

加賀建設は、いつも何か新たな挑戦をしたいという姿勢で、仕事を行っています。その一つの作品として、大きくしっかりとした大黒柱や階段板が湾曲しているものなど特徴的なものを造って行きます。家族が住む上で家の優しさを感じられるようにと考えて造られています。この考え方と挑戦が、新しく家を持つ人達に大きな笑顔を与えているのです。また、加賀建設では昔からの伝統的な構築で建てる家造りもしています。家を建てるときにどうしても必要になる、金物類などがありますがこの様な素材に頼らずに多くの木材をいろいろ組み合わせて行くことで、金物類よりもはるかに頑丈な家が出来ることもあるのです。

この様な家は、特に小さなお子様がいる家族に多い注文になります。できるだけ自然素材で家を建てたいといった希望に、様々な知識と技術を駆使して家造りをしていきます。このようにお客様のご意見やご希望を、できる限りかなえてあげることを一番に考えているのが、この会社なのです。

加賀建設
http://www.kagakensetu.com/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る